« 管理サーバへのアップロード機能 | トップページ | すがすがしいまでの偽善 »

Androidエミュレータの遅さ

01

Androidエミュレータを用いたデバッグ機能。


うん・・・実現できるかもしれない・・・

①ゲームの内容を変更
②ボタン一つでエミュレータを起動
③変更点を確認


機能的にはいけるかもしれないんだけど、問題点が一つ。
それは、②のエミュレータ起動が死ぬほど遅いこと。
※実機によるデバッグは3秒くらいで起動できる


私のPCだと起動に30秒くらい、マシンによってはもっと遅いそうです。
ちょっとしたゲーム内容の変更を確認するために、毎回30秒以上はかけていられません('Α`)


正直、今のエミュレータの状態では、エミュレータによるデバッグは現実的な手段ではないかもしれない。
そもそも、Androidアプリの開発自体が実機デバッグ推奨の現状なので、これは対策を考える必要があるかな。


今思いついている対策としては、↓のようにデバッグ手段をいくつか用意すること。
・エミュレータによるデバッグ
・開発中のIRMアプリをデバッグするための、デバッグ用サーバ

実機を持っている人は、デバッグ用サーバを利用するだろうし、実機を持っていない人はエミュレータを利用してデバッグをすることになる。


現実的な落とし所としては、こんな所だろうか。
他に何か良いアイデアがあったらコメントください。

しかし、Androidの実機を持ってないのに、Androidアプリを作ろうとする人ってどれくらいいるんだろうなぁ。

<参考>
Androidエミュレータの遅さの検証記事
http://crocro.com/news/20081208125205.html

« 管理サーバへのアップロード機能 | トップページ | すがすがしいまでの偽善 »

Android」カテゴリの記事

IRM」カテゴリの記事

コメント

もう一台、端末買うとか、どう?w

ん?w
私は開発用に1台買いましたよw

・・・もうすぐ出されるExperiaどうしよう('Α`)

一時期、実機なしに開発してましたが、
モチベーションが維持できずに断念しますた。
Experiaは記念に買う気まんまんでゴワス

|ω・`)Experiaいいな~ いいな~ いいな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 管理サーバへのアップロード機能 | トップページ | すがすがしいまでの偽善 »