« メインフレーム実践ハンドブック | トップページ | あせんぶら~ »

IRM S!アプリ化進捗状況

IRMのS!アプリ化ですが、はじめに現在のiアプリ用に書かれたプログラムをMokitライブラリを使用してキャリア非依存化をします。
簡単に言うとiアプリ用に用意されたライブラリからiアプリ用Mokitライブラリへ置き換えます。

ここまでは大体できました。
なるべくiアプリのライブラリに影響されないプログラムとなっております。

次にiアプリ用MokitライブラリからS!アプリ用Mokitライブラリに置き換える訳です。
あとは、ここで出たエラーを潰していく訳ですが、ここに何点か大きな山があります。

①ドコモの音声ファイルはMLD、S!アプリはWAVやMIDI
②データの保存領域の構成がかなり違う(スクラッチパッド中のJarファイルが厄介です)

①に関してはMLDとMIDIの自動変換とかできないかなぁ。最悪の場合、MLDとMIDIの両方を追加してもらうしかないか。Androidの資料見たらmp3って書いてあるんですけど、これほんと?(;´Д`)

②はかなり怖いです。というより今までS!アプリの開発経験が0なのが痛い。


移植の性質上、完全に移植しきるまでテストが出来ないのが痛いですね。
という訳で、一見回り道かもしれませんが、IRMの前に4人将棋あたりで移植のテストをしてみようかな~
1回移行してしまえば大きな実績となるでしょう。

« メインフレーム実践ハンドブック | トップページ | あせんぶら~ »

IRM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メインフレーム実践ハンドブック | トップページ | あせんぶら~ »